BLOG
ブログ
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 広報カフェ⑥ 【嫌われる広報】

広報カフェ⑥ 【嫌われる広報】

テーマは嫌われる広報☕

今日は嫌われる広報について。

私は10か月前まで媒体を扱っている会社にいました。

営業がメインでしたが、WEB、紙含めて制作、編集も兼ねてやっておりました。 (お仕事の規模や業種により関わり方が違いました。役割は幅広くなったり縮んだりしました)

“媒体”ですから、マスメディア側にいたということです。
そのため、やはりマスメディア側にいた経験のある、PR会社の社長さんとお話した際、

『こういう会社さんって…困るよね』

について、先日たまたまそんなお話になった時…、
見事にすべて困ったポイントが共通していました。

いずれも取材を受けてからの対応に関してです。

1、媒体を読んだこともない

2、一語一句について修正指示

この二つについては、大企業であろうとも、中小であろうとも
業種が何であろうとも、ご法度です。

『一語一句について修正指示』

については、第三者に取材される側だということ。
確認するのは、自社しかわからない住所、電話、サイトなどの
情報が正しいかと取材された内容が間違っていないかだけです。

広報担当者の皆さん、もちろん大丈夫ですよね?

『媒体を読んだこともない』
については言語道断。
広報の常識というより、ビジネスマナーとしての問題かも。

皆さまはどう思いますか??

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

カテゴリー

アーカイブ